Instagram feed
No feed

佐藤香代って誰?学校トラブルは専門家の弁護士に|ホンマでっかTV

ライフハック
この記事は約4分で読めます。
スポンサー
スポンサー

最近の小学生の悩みに詳しい専門家・佐藤香代が「ホンマでっかTV」に出演

2023年3月29日放送回の人気番組「ホンマでっか!?TV」は、これから4月の新学期に向けて最新の日本の学校事情特集です。「友だち付き合いに悩む」子供たちが急増していると、学校トラブルの評論家として弁護士・佐藤香代さんが出演しました。
そこで、佐藤香代さんとはどんな人なのか?令和時代の驚きの学校事情と共にまとめました。

番組の内容については後日追記します。しばらくお待ちくださいね。

佐藤香代(さとう かよ)って誰?

引用:法律事務所たいとう https://www.lo-taito.com/

ホンマでっか!?TVに出演した佐藤 香代(さとう かよ)さんは現役の弁護士です。
東京都千代田区にある「法律事務所たいとう」に所属しています。

日本社会事業大学 福祉マネジメント修士であるほか、子どもや教育現場の問題解決に秀でたエキスパートです。

主な肩書き

  • 東京弁護士会子どもの人権委員会委員
  • 子どもたちと弁護士で作るお芝居「もがれた翼」参加
  • 台東区法曹会 副幹事長
  • お金から見る福祉マネジメント研究会 呼びかけ人
  • 社会福祉法人・企業の顧問、理事等役員を多数歴任

養護教諭の母のもと育った弁護士

佐藤香代弁護士のお母さんは、養護教諭をしていました。その家庭で育ち、学校問題やこどものトラブル解決に関心を抱いたのがきっかけで、2012年に日本社会事業大学(専門職)に進学し、福祉の視点を身につけた弁護士となりました。

2012年11月から、台東区子ども家庭支援センターのスーパーバイザーを務めるなど、子どもに寄り添う活動を精力的に行っています。

書籍を出版

佐藤香代弁護士は、法律からのアプローチはもちろんのこと、心・メンタルからのアプローチも得意だそうです。
「いじめ」や「学校の責任が問われやすいトラブル」、「特別な配慮を要する子どもたち」「対応が難しい保護者要求」などセンシティブだけど深刻化しやすい問題解決について本を出版しています。

そのほかの書籍

・「Q&A 子どもをめぐる法律相談」(新日本法規)共著
・「Q&A 子どものいじめ対策マニュアル」(明石書店)共著
・「Q&A 学校事故対策マニュアル」(明石書店)共著
・「弁護士と精神科医が答える 学校トラブル解決Q&A」(子どもの未来社)共著・編集委員)

学校トラブルを相談するなら

引用:法律事務所たいとう https://www.lo-taito.com/

「ホンマでっか!?TV」でも特集の通り、時代の流れとともに教育現場や子どもの身の回りに起きるトラブルも変化してきています。
悩みを抱えている方は、新年度を機にひとりで抱え込まず周りの方に相談してみてはいかがでしょうか?
また、複雑化しそうな問題の場合には専門家や手を差し伸べてくれる弁護士に助けを求めてみては?

佐藤香代弁護士の所属する「法律事務所たいとう」はこちらからアクセスできます。
https://www.lo-taito.com/